こんばんは、

本当に当たる重賞レース競馬予想、管理人です。

 

 

今週の東京重賞レース

第78回 優駿牝馬(オークス)での

買える馬と買えない馬の記事を

書いていこうと思います。

 

 

優駿牝馬オークスの大きな特徴

 

最後の直線が最大の勝負になる。

ノーザンファーム産、社台ファーム産は堅い。

 

 

 

最後の直線が最大の勝負になるというのは

簡単に説明すると、最後の直線で一番早い上りを

出せた馬が勝ちやすい傾向になるということです。

ゴールまでの直線がゴール前の直線の長さ525.9m

と非常に長いので最後の最後で差し切っている

馬が馬券に絡んでいるので軸にする馬は前走で

上り2位までに入っている馬にしておきましょう。

 

 

ノーザンファーム産、社台ファーム産は堅い。

というのは過去10年計30頭馬券になった馬が

いるんですがこの厩舎から24頭馬券に絡んで

いるので照準をここの合わせていることは明白

なので迷ったらこの厩舎で馬券を購入しておくのが

賢明だと予想します。

 

 

馬券として買える馬。

リスグラシュー

上りが使えて距離も1800mを楽にこなしている

のを見ると大丈夫だと考えています。

 

アドマイヤミヤビ

桜花賞では大敗していていますが過去の実績を

考えると問題ないかな。死に枠の8枠に入って

しまったのは残念。

 

消す馬 買わない馬

モズカッチャン

成績だけ見ればとても強い馬ですが

タイムまで見てみる今回勝てる内容では

ないのかな。

 

フローレスマジック

距離が合わない。最後のひとのびは期待

できないと予想。

 

中穴、穴馬に関しては

詳しくはメルマガでお話しするのでオークス 2017

的中させたい人はチェックしてください。

的中率は軽く5割、50%は超えています。

ここからチェック → →オークス 2017の穴馬

◎リスグラシュー

〇※

△※

▲※

☆※

この詳細はメルマガで公開します3連単ももちろん

狙っている予想です。

時間をかけずに競馬で稼げる秘訣も公開中。

→ →オークス 2017の穴馬