こんにちは、

本当に当たる重賞レース競馬予想、管理人です。

 

 

 

 

今週の東京メインレース

フェブラリーステークス2016の過去データ、傾向を

まとめてみましたので予想の参考にして貰えればと思います。

今年に入って初めて、久しぶりのG1レースなので

是が非でも獲っておきたいレースです。

 

 

 

 

それでは、まず過去年齢別実績です。

 

 

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
4歳 3- 2- 1- 29/ 35 8.60% 14.30% 17.10% 844 130
5歳 5- 3- 2- 14/ 24 20.80% 33.30% 41.70% 82 75
6歳 2- 1- 5- 31/ 39 5.10% 7.70% 20.50% 68 90
7歳 0- 2- 2- 30/ 34 0.00% 5.90% 11.80% 0 23
8歳 0- 2- 0- 14/ 16 0.00% 12.50% 12.50% 0 60

 

 

 

過去年齢別実績のポイントは、

勝率は圧倒的に5歳馬が有利という結果でした。

複勝率で考えても5歳馬が優秀です。

次いで6歳馬>4歳馬といいう結果です。

7、8歳馬は勝利こそできていないものの

3着に飛び込ん来ている実績があるので

調子をあがている馬は軽視し過ぎるのは

よくないかもしれません。

 

 

 

 

続いては、枠番、馬番別の実績、傾向です。

 

 

枠番別実績
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1枠 1- 0- 1-18/20 5.00% 5.00% 10.00% 33 19
2枠 2- 2- 1-15/20 10.00% 20.00% 25.00% 19 94
3枠 0- 1- 2-17/20 0.00% 5.00% 15.00% 0 49
4枠 0- 1- 0-19/20 0.00% 5.00% 5.00% 0 10
5枠 0- 2- 3-14/19 0.00% 10.50% 26.30% 0 66
6枠 2- 0- 1-17/20 10.00% 10.00% 15.00% 47 26
7枠 2- 3- 0-15/20 10.00% 25.00% 25.00% 1374 208
8枠 3- 1- 2-14/20 15.00% 20.00% 30.00% 236 112

 

◆馬番実績
馬番 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1番 0- 0- 0-10/10 0.00% 0.00% 0.00% 0 0
2番 1- 0- 1- 8/10 10.00% 10.00% 20.00% 67 38
3番 0- 2- 1- 7/10 0.00% 20.00% 30.00% 0 165
4番 2- 0- 0- 8/10 20.00% 20.00% 20.00% 38 24
5番 0- 0- 1- 9/10 0.00% 0.00% 10.00% 0 22
6番 0- 1- 1- 8/10 0.00% 10.00% 20.00% 0 76
7番 0- 1- 0- 9/10 0.00% 10.00% 10.00% 0 20
8番 0- 0- 0-10/10 0.00% 0.00% 0.00% 0 0
9番 0- 1- 0- 9/10 0.00% 10.00% 10.00% 0 16
10番 0- 1- 3- 5/ 9 0.00% 11.10% 44.40% 0 123
11番 0- 0- 1- 9/10 0.00% 0.00% 10.00% 0 14
12番 2- 0- 0- 8/10 20.00% 20.00% 20.00% 94 38
13番 1- 1- 0- 8/10 10.00% 20.00% 20.00% 2721 353
14番 1- 2- 0- 7/10 10.00% 30.00% 30.00% 27 63
15番 2- 1- 1- 6/10 20.00% 30.00% 40.00% 230 132
16番 1- 0- 1- 8/10 10.00% 10.00% 20.00% 243 92
偶数 7- 4- 6-62/79 8.90% 13.90% 21.50% 59 55
奇数 3- 6- 4-67/80 3.80% 11.30% 16.30% 368 90
大外 1- 0- 1- 8/10 10.00% 10.00% 20.00% 243 92

 

 

 

枠番、馬番のポイントとしては、

芝からスタートしてダート本線までに150m程要する

東京1600mは過去の傾向からすると

中枠、外枠が有利と出ており、5枠~8枠までが

まんべんなく馬券に絡んでいることが分かると思います。

 

 

 

 

続いては、人気別の過去実績と傾向です。

 

 

 

人気別実績
人気  1着 構成 1-2着 構成 1-3着 構成
1人気 5 50.00% 5 25.00% 7 23.30%
2人気 0 0.00% 3 15.00% 5 16.70%
3人気 2 20.00% 4 20.00% 6 20.00%
4人気 0 0.00% 1 5.00% 2 6.70%
1~4人気 7 70.00% 13 65.00% 20 66.70%
5~9人気 2 20.00% 6 30.00% 8 26.70%
10人気以下 1 10.00% 1 5.00% 2 6.70%

 

 

 

人気別実績のポイントとしては、

上位人気の馬は馬券に絡むことがもちろん圧倒的

多いですが6~9番人気馬も過去10年を振り返ると

20%もあります。

1~5番人気では過去10年で全体の73%が馬券に

絡むことができているので上位人気中心にしつつも

2桁人気以外の馬はチェックしておく必要があります。

ですが(^^;2014年のコパノリッキー16番人気の

馬が優勝するなど波乱が起こることもあります。

 

 

 

 

東京1600mダートでは、

スローペースになることは少なく、

ダート戦ということで基本的には逃げ・先行が有利ですが

東京ダート1300m~1400mに比べると逃げ切りの割合は少なく、

上級クラスになると後方からの差し・追い込みも届くので

フェブラリーステークスでは、差し馬の複勝率が高く

ついで、先行・追い込み馬という傾向です。

 

 

 

 

今年初めての重賞G1レースということもあり

今年一年を占うためにも情報網を駆使して

予想していきますので、こまめにブログを

チェックして貰えればうれしい。

 

 

 

 

それでは、本日も最後までお付き合い頂きまして

ありがとうございます。